工学と医学の両方の専門知識を持つ、医療を支えるエンジニア

生命医療工学科は、3つのコースからアプローチ。

  1. ものづくりで医療を支える、生体工学コース
  2. 病院で働くエンジニアとして医療を支える、臨床工学コース
  3. 最先端のバイオ技術で医療を支える、再生医療コース

医療の現場で、いま最も求められている医学、工学両方の専門知識をあわせ持ち、
高機能、高性能の医療機器・装置の開発、設計やこれらの導入、使用に対応できるエンジニアを目指します。

  • 生体医工学科って何を勉強するところ?
  • 将来は何になれるの?
  • 研究内容は具体的にはどういうの?

最新のニュース

お問い合わせ・資料請求

パンフレットご用意しています!

  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • 生命医療工学科
    メールアドレス
  • 岡山理科大学 入試広報部
    岡山理科大学入試広報部の連絡先
PAGE TOP

生命医療工学科ホーム学科紹介カリキュラム研究紹介進路情報免許・資格情報入試・入学情報学生生活大学院紹介

岡山理科大学 工学部 生命医療工学科 (旧 生体医工学科)
〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1メールアドレス

Copyright (c) Department of Biomedical Engineering, Faculty of Engineering, Okayama University of Science. All Rights Reserved.