1. ホーム > 
  2. 研究紹介 > 
  3. 各教員の紹介 > 
  4. 内貴 猛

本文のみプリント

研究紹介

内貴 猛 教授

Takeru NAIKI

メールアドレス
tnaikimail
研究室
B1号館 3階
教員データベース
大学の教員データベースページへ
naiki

担当科目(学部)

  • 応用数学I・II
  • 情報処理工学Iの2コマ
  • 応用力学II
  • 治療機器概論
  • 生体運動学
  • 医用工学概論の1コマ
  • 生体工学実験II
  • 卒業研究

専門分野

  • 心臓血管系の血液流体力学
  • 心臓のバイオメカニクス
  • 細胞のバイオメカニクス
  • 癌のバイオメカニクス
  • 心拍数解析による心臓交感神経活動度の解析

研究内容

  • 生体組織・細胞の力学的特性の測定
    • 癌細胞の力学的性質
    • 心筋細胞の力学的性質
  • 力学的環境変化に対する生体組織の適応現象の解明と関連する病気の発生メカニズムの解明
    • 動脈硬化症と脳動脈瘤の発生メカニズムの解明
    • 心筋肥大症の発生メカニズムの解明
    • 加圧トレーニング・スロートレーニングによる筋肥大メカニズムの解明
  • 上記の結果の診断・治療への応用
  • 柑橘類由来ポリフェノールによる血管拡張効果の検証
  • 劣化度等の情報を発信する人工関節の開発

研究室に来てほしい人材

とにかく好奇心旺盛でやる気のある学生と話すことが好きなので,そんな学生に来てほしいです。何も勉強だけの話だけではなく,バイクや車に興味があるとか,部活を熱心に取り組んでいるとかで構いません。コンパとかでその話題で楽しく盛り上がりたいですね。講義の中では,応用力学IIを受けた学生に来てほしいです。逆に来てほしくないのは,協調性のない人です。

在学中にしてほしいこと

講義以外でも積極的に活動して下さい。部活やサークル,アルバイトでも何でも良いでしょう。ただ参加するだけではなく,積極的に人や運営に関わってみましょう。その様なときに,周りの人とどのように接するかとか問題が起きたときにどのようにするのかという経験が卒業研究に役立ち,就職後の能力につながっていきます。もちろんしっかり勉強をして単位を取ることも大事ですが,それと同じくらい重要なことだと思います。勉強したことを組み合わせて問題を解決する能力は講義の勉強では育てることはできません。研究や人と接する場(ディベート等)で,もまれて初めて身につく能力です。是非積極的に社会と人と関わるように心がけて下さい。

その中でも是非勧めたいのが部活です。チームあるいは個人の成績という誰にでもはっきりとわかる評価をどのようにして高めていくのか。それを真剣に考えて学生達で規律を作り苦しい練習に取り組んでいるのが部活です。大学での部活は教員が運営方針に口を出すことはしません(応援はしますよ)。全て自分たちで決めていきます。そのためにときには上下関係を厳しく守ることも必要になるでしょうし,異なる意見をぶつけ合うこともあるでしょう。けんかになることもあります。でも皆思うことは同じで,いかに成績を上げるかを考えているのだと気がつくことができれば,その人は大人への大きな一歩を踏み出すことができるでしょう。そう思うことができれば,いつまでも相手の非難をして自分の意見を押し通すような子供の様なことはしなくなり,相手の意見を分析して自分の意見と同じ部分と異なる部分を見つけ,両者が納得できる方針を打ち立てることができるようになります。それらの経験が社会で役に立ちます。会社の人事もそのことをよくわかっていますので,部活経験者は自然と就職率が高くなっています(具体的な統計値を出した人はいませんが)。是非部活に入りましょう。私は卓球部の顧問をしていますよ。

お薦めの本

  • 「もしも月がなかったら ありえたかもしれない地球への10の旅」,ニール・F・カミンズ著,東京書籍,2200円(税別)
    月ははじめからあったと思いますか?地球ができたかなり後になって外からやってきたという説もあります。もし月がなかったら,地球の自転は今より速かったはず。そうしたら,何が起こるか?この本を読んで考えてみませんか?
  • 「週刊アスキー」,380円
    愛読書です。仕事や研究に欠かせないIT系の最新動向を常にチェックできます。ソフトウェアの便利な使い方なんかも載っていますよ。

所属学会

お問い合わせ・資料請求

パンフレットご用意しています!

  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • 生命医療工学科
    メールアドレス
  • 岡山理科大学 入試広報部
    岡山理科大学入試広報部の連絡先
PAGE TOP

生命医療工学科ホーム学科紹介カリキュラム研究紹介進路情報免許・資格情報入試・入学情報学生生活大学院紹介

岡山理科大学 工学部 生命医療工学科
〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1メールアドレス

Copyright (c) Department of Biomedical Engineering, Faculty of Engineering, Okayama University of Science. All Rights Reserved.