1. ホーム > 
  2. 最新のニュース > 
  3. 2013年度 修士課程中間発表会を開催

本文のみプリント

最新のニュース

2013年度 修士課程中間発表会を開催

2013.11.06

2013年度 生体医工学専攻 修士課程1・2年生中間発表会を開催しました。

演題は下に書きました。

『 体外式膜型人工肺(ECMO)における拍動付加時の流動シミュレーションに関する研究』 (生体情報工学研究室)

『 タンパク質導入技術による肝細胞機能制御~Foxa2タンパク質導入効率の評価系構築~』 (生体材料工学研究室)

『 経皮的心肺補助法における拍動流監視システムの開発~水実験によるシミュレーション~』 (生体情報工学研究室)

『 筋電図と脳波を用いたコルセットの効果に関する研究』(生体情報工学研究室) 

『 がん細胞のスティフネスにおよぼす繰り返し引張りひずみの影響』 (バイオメカニクス研究室)

『 血管縫合装置における血管の空気吸引による保持と針のローラ送りによる穿刺に関する基礎的研究』 (医工学学研究室)

『 中国、ミャンマー、日本の飲用水及びヒト毛髪中元素分析』 (人間環境研究室)

このように、色々な分野の研究発表がありました。生体医工学科は広い範囲の研究分野があります。

各演題の終了後には活発な質疑応答がありました。

index42_clip_image001

お問い合わせ・資料請求

パンフレットご用意しています!

  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • パンフレットをダウンロードしてください。
  • 生命医療工学科
    メールアドレス
  • 岡山理科大学 入試広報部
    岡山理科大学入試広報部の連絡先
PAGE TOP

生命医療工学科ホーム学科紹介カリキュラム研究紹介進路情報免許・資格情報入試・入学情報学生生活大学院紹介

岡山理科大学 工学部 生命医療工学科
〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1メールアドレス

Copyright (c) Department of Biomedical Engineering, Faculty of Engineering, Okayama University of Science. All Rights Reserved.